So-net無料ブログ作成
検索選択
twitterまとめブログ ⇒ まつりみこ≪祭神子≫twilog
「非実在青少年」規制問題 ブログトップ

非実在青少年規制 [「非実在青少年」規制問題]

どのような規制かは以下のサイトを参照して下さい。
東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト
「非実在青少年」規制問題・対策まとめ
表現規制について少しだけ考えてみる(仮)

ニコニコ動画アカウントが必要ですが、コチラも参考に。


底辺エロ元(現在失業中┐(´ー`)┌)漫画家な私だけど
仕事や同人に影響がとか、そんな浅ましい気持ちなんぞまったく無く。

幼い頃から絵を見たり、絵を描く事が心の拠り所だった私にとって
絵で表現出来るという事が、どんなに素晴らしいか
骨身にしみて分かっている。
何も無くても絵(文章)にかける想いは負けないという気持ちを抱き
作品を発表している人だって多い筈。
それら作品から作者の想いを汲んで、一喜一憂する人達だっている筈。

絵に描いたモノはファンタジーで実在しないからこそ
無い部分を補おうとして、それが想像力にも繋がるというのに
理解できないから」と排除しようとするのは
実社会で権力のある人達がすることか?
犯罪抑止力(レイプ事件とか)の為とか
青少年の健全な育成の為とか奇麗事は良い。
わからないだけ、知ろうとしないだけ、気にいらないだけでしょ。

エロ漫画に関しては美少女漫画なんて言われた頃から波がありつつも
今も本屋では18禁マークつきで「未成年には売りません」と
断りを入れながら続いているから、それが性犯罪者や歪んだ人間を作るなら
とっくに日本崩壊しているんじゃないの?
ちょっとググっただけでこんなページも見れるのに…。
図録強盗、暴行・恐喝、性犯罪についての国際比較

つか歪んだ人間(犯罪者)を作ったのが
犯罪者の親じゃなく創作物のせいとか、ちょっと無理ないか…?!
個人的には犯罪者は個人の資質だと思っているから
親も関係ないと思うけど。

なんにしても規制として曖昧すぎるのが一番の問題。
以前「松文館裁判」と呼ばれる事件があって
その時の様に「誰かの胸先三寸」で犯罪者のレッテルが
貼られるような事があっては困るなんてもんじゃない。
そんなところも決められないうちから
勢いだけで規制されちゃ堪ったもんじゃない。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
「非実在青少年」規制問題 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。