So-net無料ブログ作成
検索選択
twitterまとめブログ ⇒ まつりみこ≪祭神子≫twilog

マンガ、アニメの実写映画化とか [徒然記]

ハリウッドだってコケまくりなのに、日本のヘボいCG技術で
どこまでできるんだか┐(゜~゜)┌
お金は無いけどアイデアと見せ方で、なんとかしちゃおうとして
なんとかなっちゃってる(ように見えるw)日本のB級映画の方が
若手アイドル起用して客寄せしようとしている映画より
よっぽど面白かったりするわ。

んで奥浩哉さんの「GANTZ」が実写映画化で
主演が嵐の二宮君、加藤役が松山ケンイチって…。
嵐も二宮君も松山ケンイチも好きだけど無いわぁ~…。
加藤君めっちゃイイ奴で好きだったから不満タラタラ(-_-メ)
あのマンガの顔から松山ケンイチ起用はありえんでしょーっ!
ヤマトで古代役にキムタク起用なら、加藤役は長瀬でいいよ。

グロ描写が売りっぽい「GANTZ」なのに
アイドル起用したらそんなシーン撮れないしねえ。
マンガのどこまでを映画化するかは分からないけど
マンガの中で、これアンジェリーナ・ジョリーでしょ?な
キャラクターが出た事があるけど、それに本物のアンジーを起用してくれたら
絶対観るけどね┐(´∀`)┌

そして「宇宙戦艦ヤマト」の実写化。
古代役がキムタクって、もうどんな演技するか想像できすぎて萎え萎え…。
なによりも佐渡先生を女性が演じるって所で、もう観る気ない。

役貰った時に原作を調べて、原作ブレイカーになるから
この役できませんって言える役者っていないんだなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。